車両保険の無過失に関する特約

車両保険の無過失に関する特約

  • 信号待ちで停車中に他の車に追突されて、自分の車が損害を被った・・・
  • 駐車場に停めておいたら、他の車に追突されて自分の車に大きな傷がついた・・・

車両無過失特約の説明員

このような場合、相手の過失が100%となり、通常は相手の対物賠償保険から、自分の車の修理代を全額出してもらうことになります。

 

しかし、相手が悪くてなかなか示談交渉が進まなかったり、相手が無保険なうえに賠償能力がない場合は、自分に過失がない事故でも、車両保険を使うことになってしまい、更新後の保険の等級は下がってしまいます。(車両保険を使うと、相手からもらえるはずの賠償金の回収権は保険会社に移ります)

 

でも、自動車保険の規定上、仕方ないとはいえ、自分はまったく悪くないのに等級が下げられてしまうのは嫌ですよね....

 

そんなときにこの特約があれば、
上記のようなケースでも保険を使用しなかったものとして扱ってもらえますので、
更新後の等級に影響を与えることはなくなるんです。

 

ただし、これは次回も同じ保険会社にて更新した場合だけです。
更新のタイミングで違う保険会社に乗り換えてしまうと、
等級は下がってしまいますので注意が必要です。

 

損保ジャパンセゾン自動車保険など、自動付帯されている保険会社もあります。

スクエアbang!で保険料を節約できるかも!?

 

スクエアバンの説明

スクエアbang!のアンケート結果



 ⇒保険スクエアbang!の利用はこちら