車両損害があった場合

やはり実際に事故などが起きてしまった時のことも気になりますよね。
保険金の支払われ方や等級がどうなるかなど、
ここでは車両損害を被ってしまった場合の知識をいくつか紹介します。

 

保険金の支払われ方

実際に車両損害があった場合の保険金の支払われ方について説明しています。

 

車両保険で搬送費用も補償される

事故により自分の車が自力走行できなくなった場合、
実は、車の搬送費用も車両保険から一定金額を上限として補償されるのを知っていましたか。

 

車両保険を使うと等級はどうなるか

車両保険を使うと等級って必ず下がってしまうんでしょうか。
小さな車両損害で使ってしまい、翌年の保険料が大きく上がってしまったら意味がありせんので、
ここは気になるという人も多いかと思います。

 

相手が100%悪い場合でも使うことはできるのか

相手が100%悪ければ、相手から自分の車両損害に対しては賠償金が支払われます。
でも、それって示談交渉の後になりますので、手持ちのお金がなければ修理代を払えません。
そんなときに自分の車両保険を使ってしまうことってできるのでしょうか。

 

車両保険を使用できないケース

車両損害があれば、なんでも保険を使えるというわけではありませんので注意が必要です。

 

過去の事故での車両損害も一緒に車両保険で直せるか

今回の事故による損害を修理するついでに、以前についた傷を直してしまえば、
車両保険で補償されると思う人もいるようですが、実際はどうなんでしょうか。

スクエアbang!で保険料を節約できるかも!?

 

スクエアバンの説明

スクエアbang!のアンケート結果



 ⇒保険スクエアbang!の利用はこちら